トピックス Topics

顎関節症とは?

こんにちは。

うえだ歯科クリニック

スタッフチーフの尾井です。

今日は顎関節症についてお話しします!

顎関節症

知ってますか? 聞いたことありますか?

どんな病気かというと、、、、

顎を動かすとカクカク鳴る

顎を開けるとき痛みがある

口が開けづらい

顎を支えている筋肉に痛みがある

これらのどれかに当てはまる方は顎関節症のおそれがあります

原因は歯並びやくいしばり、ストレスや筋肉の緊張など様々です。

実際に、顎が小さく歯並びが悪い方はこういった症状を訴える方が多いです。

スポーツなどをしてる方もかなりの力で喰いしばりますし

特に寝ている時は無意識に歯ぎしり、喰いしばりをしているのです。

これは顎だけでなく歯も悪くしてしまいます、、。

歯にかかる力は体重の3倍もの力です!!(約150〜200kg!!?)

知らないうちに顎に負担をかけ続け

自覚症状が出るのは少し先になるので

まだ症状がない方も気をつけていただきたいです

まずは生活習慣を見直しましょう

わざと顎の音を出して遊ばない

口を大きく開けない

歯ぎしり、噛みしめはできるだけやめる

当院では、寝ている間にはめていただく

ナイトガードをおすすめしています

ナイトガードをすることにより正常な噛み合わせの位置に誘導しつつ

歯にかかる負担、顎にかかる負担を減らします

歯の寿命にも影響するほどに噛み合わせというのは重要です。

ナイトガードは保険治療です。

少しでも気になった方はお問い合わせ下さい。

072-734-7777 

うえだ歯科クリニック

尾井文香

ページトップへ