トピックス Topics

院内設備のご紹介① ポセイドン

皆様おはようございます。
うえだ歯科クリニック副院長ナカシマです。
突然現れてスミマセン

今日は滅菌消毒設備についてのお話です。

近年、治療用のチェアユニットにある給水管内のバイオフィルムによる汚れが問題になっています。

【バイオフィルム】

というのは、台所やお風呂場の流しによくみられるあのヌメリです。

これが何故できてしまうのかというと、

夜間治療用の椅子が作動していない間に給水管内に残っているお水の塩素濃度が低下してしまい、結果除菌能力が低下してしまうからであるといわれています。

うえだ歯科クリニックに導入する

【ポセイドン】

はその夜間の塩素濃度が低下しないように調整してくれる優れものなのです!

添加物等も一切ありませんし、お水も中性にしてくれているので、飲水しても問題ありません。

その水でうがいをすると、なんと外科処置後の傷の治りも早いのだとか^_^

歯の治療時に水を使用しないことはほとんどありませんから、そういったところにも着目して患者様に安心して治療を受けていただけるようにしております。

今後も設備についてご紹介させていただきます。

中島崇

ページトップへ