トピックス Topics

職人技!

みなさんこんにちは!
うえだ歯科クリニックでは毎週院長によるドクター勉強会があります。
歯の治療は奥が深いです。

 

すべての内容をご紹介したいのですが、とても難しい話になってしまうので、
今回はその一部を簡単にお話ししようと思います。

 

歯の治療ってご自分で見ることができないので、
何がどうなっているのか分かりづらいですよね?

まずは虫歯になっている部分を取り除きます。
取り除いたら、形をきれいに整えます。
虫歯の大きさや歯の状態によっていろんな治療方法がありますが、
被せ物や詰め物をする場合は、型をとります。

実はこの形を整えるという地味そうな作業には、とても細かい決まりごとがあります。
ミリ単位の作業です。
歯一本は小さいものですが、一本のバランスが崩れることで全体に影響してきます‥
だからこの細かい作業もとっても大事なんですね。

出来上がった被せ物や詰め物も、SET(装着)する前には調整を行います。
これにもまた細かい決まりごとがあります。
再びミリ単位の作業です。

 

高さが高すぎたり、一箇所だけ噛み合う歯と当たりすぎたりしていると、歯によくありません。
治療の際、先生に「カチカチしてください」「横にジリジリ、前にジリジリ」

と言われたら、「あ、今は噛み合わせを調整してるんだな!」と思ってくださいね。
調整が終わったらSETして終了です。
本当に細かい作業の繰り返しなんですね。
まさに先生方の職人技!努力の賜物です!

 

とってもざっくりとしたお話になりましたが、
何となくイメージしていただけたなら幸いです。

 

 

うえだ歯科クリニック 三木
072-734-7777

ページトップへ