トピックス Topics

歯周病の検査

こんにちは
箕面市 うえだ歯科クリニック
尾井です!!
歯周病の検査についてお話しします!
歯周病の検査をほぼ全員の患者様に受けていただいております。
①専用の器具を使って
歯周ポケットという溝の深さを計る
②出血の有無を調べる
③歯が揺れていないか動揺度を調べる
健康な歯茎の歯周病ポケットは
1〜3ミリです。
 
歯周ポケットが深くなるほど
歯周病は重症ということになります。
それに伴い歯が揺れていて
そのまま放置し続けると…..最後は
歯が抜けてしまいます(>_<)
虫歯は色が黒くなったり水がしみたり症状が出やすいのに対して、
歯周病は重症になるまで自覚症状が出にくい為、
治療が遅れてしまう事があります。
当院では歯周病の検査を行い、
患者様に数値を提示させていただいております。
歯周病の治療が必要な患者様には専用の器具を使い溝に入り込んでしまった歯石を綺麗に取り除き、これ以上歯周ポケットが深くならないように歯周病治療を行います。
歯医者に通う=虫歯治療
だけではありません
近い将来歯が揺れてきたり
歯が抜けてしまわないように
最後まで歯周病治療を受けて頂けると
幸いでございます。
うえだ歯科クリニック 尾井

ページトップへ