トピックス Topics

マウスピース矯正インビザライン5

こんにちは!
スタッフの奥濱です。
インビザラインの経過報告です。

アライナーも34枚目になりました。
全部で57枚の予定なので、折り返し地点です。

 

 

まだ前歯に変化はないですが、上の奥歯の歯列はだいぶ綺麗になってきました。

 

 

初回にも載せましたが、これが以前の歯列状態です。

 

 

 

 

 

そして、現在の歯列状態です。

 

 

反転をしていないので、左右が逆になっていますが、奥から3番目の内側に入りこんでいた歯が、

だいぶ外側に移動し、綺麗に並んできました。

 

 

歯がしっかりと動いているのを実感できると嬉しくて、

あと半年頑張ろう!とモチベーションも上昇しております。(笑)

 

 

 

私の場合、今のところアライナーの作り直しはありませんが、

アライナーのフィットが悪くなってしまうと作り直す必要がでてきます。

 

 

歯の動きが悪い場合、アライナーがはまりにくく、浮いた感じになります。
先生に診てもらって、許容範囲であれば大丈夫なのですが、

そうでなければ再度型取りをして新しいアライナーを作り直す必要があります。

 

 

 

装着時間が短すぎたり、

アライナーがフィットするようにしっかり装着できていなかったりするすと、

作り直しの原因の1つになってしまうようです。

 

 

もちろん時間を守ってしっかり装着していても、

歯並びの状態や歯の動き方等色々な原因で、

アライナーがフィットしなくなって作り直しになる場合もあります。

 

 

私もそうですが、ほとんどの方は少しでも早く、

綺麗な歯並びになることを望んでおられると思います。

 

 

たまに使用時間が短くなってしまったりすることはあるかと思います。

私も外食するといつもより長い時間外していたり、歯磨き後つけ忘れたりしていることもありますが、

極力20時間以上装着できるように頑張っています。

 

 

 

1年から2年の長い矯正期間ですが、

近い未来の綺麗な歯並びを想像して、出来るだけ長い時間装着して頂けたらと思います。

 

 

 

私もあと半年程頑張ります!
また経過をご報告します。

 

 

 

 

 

箕面 小野原 粟生間谷  インビザライン 矯正歯科 invisalign

医療法人UDC うえだ歯科クリニック

 

ページトップへ