トピックス Topics

インビザライン矯正体験 ⑴

こんにちは。スタッフの野田です。

この度、インビザラインの矯正を体験することになりました。

そこで、昨日その矯正の準備として歯の形をスキャンしてもらったので、

本日はその様子をお伝えします。

上の写真は新しく導入した機器: iTero element を使い、

歯の形をスキャンしてもらう様子です。

ドクターが持っているこの白い棒状の機械がスキャナーです。

こちらを口に入れ、歯に沿わせて形を読み取っていきます。

 

そしてこの上の写真がスキャンした画像です。

とてもリアルな3D画像で

立体的に自分の歯の構造を見ることができるため、

非常に感激します!

読み取るのもとっても早いので、あっという間に終わりました。

 

そして、出来上がった画像がこちらです。

左の画像が現在の私の歯の様子で、

右の画像が矯正後の歯の様子のシュミレーションです。

分かりづらいかもしれませんが、

少し前に出ていた前歯が奥に引っ込んでいるのが

お分かりになるかと思います。

数枚のマウスピースを経て、少しずつこの完成形を目指していくそうです。

それでは、次回はマウスピースを実際にはめてみて

感想をお伝えする予定です。

是非、次回もご覧ください!

 

箕面 小野原 粟生間谷  インビザライン 矯正歯科

医療法人UDC うえだ歯科クリニック

ページトップへ